医療法人修放会放射線科田之畑クリニック

健診のご案内(予約制です。)

健診実施日
月・火・水・金 午前9:00~12:00 午後15:00~17:00
木・土 午前9:00~12:00

人間ドックA(1泊2日)

検査項目
  1. 既往歴
  2. 自覚症状
  3. 他覚所見
  4. 身長、体重、腹囲、BMI、血圧
  5. 視力、聴力(オージオメーター)
  6. 尿検査
  7. 血液検査
  8.   血液一般(赤血球、白血球、白血球分類、ヘモグロビン、ヘマトクリット、MCV、MCH、MCHC)
      肝機能(総ビリルビン、直ビリルビン、GOT、GPT、γ-GTP コリンエステラーゼ、ALP、LDH、総蛋白、蛋白分画、HBs抗原、HCV抗体)
      脂質(総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪)
      代謝機能(血清アミラーゼ、血糖、HbA1c、尿酸)
      腎機能(尿素窒素、クレアチニン、Na、Cl、K)
      Fe、CRP、TSH、RA定性、PSA
  9. 心電図
  10. 胸部レントゲン撮影(直接)
  11. 腹部超音波検査
  12. 消化管検査(上部・下部消化管)
  13. 頭部CT

オプション
 肺がんCT検査

人間ドックB(1泊2日)

人間ドックAから頭部CTを除く

人間ドックC(日帰り)

人間ドックAから頭部CTと下部消化管を除き、便潜血2日法を加える。

一般健診(安衛則第44条)

検査項目
  1. 身体測定(身長、体重、BMI、腹囲)
  2. 血圧、視力、聴力(1000Hz、4000Hz)
  3. 胸部X線
  4. 心電図
  5. 尿(蛋白、糖、潜血、ウロビリノーゲン)
  6. 血液検査
  7.  貧血検査:  赤血球、ヘモグロビン、ヘマトクリット
     肝機能検査:  GOT、GPT、γ-GTP
     脂質検査:  総コレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
     血糖検査:  血糖
     その他:  白血球、血小板、尿酸

メタボ健診

検査項目
  1. 身長、体重、BMI、腹囲、血圧
  2. 血液検査(総コレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、血糖)
  3. 腹部CT Fat Scan(内臓脂肪測定)

内臓脂肪測定

 肥満は、高血圧・糖尿病・高脂血症を引き起こします。
 特に健康を害する危険な肥満は、内臓脂肪型肥満であると分かってきました。
 自分のお腹にどのぐらい脂肪があるか気になる方は検査してみてはいかがでしょうか?
検査項目
 身長・体重・腹囲・お腹まわりのCT検査
検査方法
 CTでお腹まわりの断面をコンピュータで解析、内臓脂肪の面積、皮下脂肪の面積、 全体脂肪の面積、BMI、理想の標準体重を計測し肥満度・脂肪分布の診断し評価します。



肺癌検診

 肺がんは早期のうちに発見すれば約8割が治るようになりました。早期肺がんは、症状が出にくい病気です。 偶然検診で早期の肺がんが発見される可能性も少なくありません。早期のうちに発見し治療することが重要です。
次の項目に1つでも該当する人は検査してみてはいかがでしょうか?
  1. 40歳以上で、喫煙歴がある。
  2. 治りにくい咳、血痰、胸痛、喘鳴、息切れなどの症状がみられる。
  3. クロム、ニッケル、アスベスト等を取り扱う職業に就いたことがある。
  4. 喫煙係数(喫煙年数×1日のタバコの本数)が400以上の方。
  5.  例 1日に40本吸う人が10年吸い続けた場合
        喫煙係数=40×10=400
検査項目
 問診(現在の症状、既往歴、家族歴)  胸部CT  喀痰検査



その他

腹部超音波
肝臓、胆のう、膵臓、腎臓、脾臓など腹部の異常を知ることができます。
RAテスト
リウマチを発見する代表的な検査です。
便潜血反応(2日法)
大腸がんの早期発見に有効。
肺機能検査
吐いた息の量で呼吸機能を調べます。
特定健診、長寿健診、一般健診、生活機能評価
肝炎ウイルス検診、前立腺がん検診、大腸がん検診

 (※いきいき受診券と保険証をお持ち下さい)

健康診断は保険適用外です。すべて自費になります。
検査項目、料金などについて分からない点はご連絡下さい。


Copyright (C) Tanohata Clinic All Rights Reserved.
病気の予防・早期発見には田之畑クリニック